エンターテインメント・クリエイティヴ・エイジェンシー RASA Point inc.

CD & DVD

Vakeneco 「Phantasmagoria 変幻自在」

aqablue
価格:¥2,600 + 消費税
注文する
■ライナーノート  変幻自在/Vakenecoによせて 
ハタテツヤ(EGO-WRAPPIN'、大橋トリオキーボーディスト

彼女のピアノを弾いている時の顔が好きだ。一点を見つめて身じろぎもせず、たまに若干ふてくされた感じで、その指先からは、イエーイ!なフレーズを連発してくるのだ。演奏スタイルから見受けるに、ビバップをはじめ古典ジャズのマナーをしっかりと踏襲していると思うのだけど、普段好きで聴いている音楽は専ら歌ものブラックミュージック。そんな雑食性も彼女の中ではしっかりと昇華されて、ここに1枚の素敵なアルバムが完成した。Michel Camilo を彷彿させる力強いタッチのラテン・ナンバー「小坪」に始まり、R&B的レイドバックが心地よい「少女の夢」、はたまた女性版McCoy Tyner 登場かと思わせるモーダルなナンバー「お十夜」など、序盤からVakeneco の誘う世界にぐいぐいと引き込まれる。そうかと思えば、「森深く」「碧 SORA」のようなリリカルでドラマチックな別世界もあり、その千変万化ぶりには舌を巻くばかり。一聴するとなんでもありの器用なピアニストのようだけれど、けして雑多な感じに聴こえないのは、彼女の一貫した歌心の成せる業だろう。ただのオールドファッションな二番煎じの「ジャズ」ではなく、ちゃんと今の空気を感じるVakeneco流の『ジャズ』。同業者としては嬉しいような、ちょっと悔しいような、でも自信を持ってオススメできる作品だ。

  TOPへ
  ■曲目リスト
(プレイボタンを押すと視聴できます)
 

1.  小坪  KOTUBO

2.少女の夢  Lonely Butterfly

3.お十夜  OJUYA〜Dancing Lotaus

4.森深く  Blue Forest
5.逃避行  Minstrel In The Wind
6.Just One Of Those Things
7.妖艶  YOEN 

8.ISOLATED ISLAND
9.碧 SORA   AO-SORA
10.My Favorite Things


TOPへ

Vakeneco

Phantasmagoria〜変幻自在
 
  ■プロフィール■ 
Coming soon 神奈川県出身。 洗足学園音楽大学ジャズ科を経て、バークリー音楽大学編入。同校卒業後ニューオリンズに移住し、2年間にわたって現地で音楽活動を展開。帰国後は首都圏ジャズクラブを中心に本格的なジャズ活動を開始するとともに、他アーティスト作品制作への参加やBS11"ああ言ったら交友BAR"に出演するなど、多彩な活動を繰り広げてきた。2010年夏には"上田ジョイント2010"などのイベントに出演し、注目を浴びる。「変幻自在〜Fantasmagoria」でCDデビュー。
Vakeneco blog Twitter
 Coming soon